2019-05

倫理

【高校倫理】西田幾多郎の思想のポイント

【高校倫理】西田幾多郎の思想をまとめています。西洋の近代哲学の精神と東洋の禅などの伝統思想を共に学んだ。近代日本の代表的哲学者が西田幾多郎です。代表著書のなか「善の研究」において、自己の確立に重要なのは純粋経験であると説きました。このあたり...
倫理

【高校倫理】ヤスパースの思想のポイント

ヤスパースの思想についてまとめています。ヤスパースは、実存主義者であり、「実存的交わり」「限界状況」「絶対的意義」の三概念で表現しました。そのあたりについてまとめています。 実存…主観とか客観とかに分けてとらえる前の、存在の状態。...
倫理

【高校倫理】デカルトの思想のポイント

【高校倫理】デカルトの思想についてまとめています。有限な経験から帰納では真の知は得られないとして経験論と対立する合理論の祖であるフランスのデカルトは、普遍的で確実な真理に基づき、理性を働かせた推論によって知を導きだそうとする演繹法(えんえき...
英語

分詞構文のつくり方のポイント

分詞の用法と分詞構文のつくり方のポイントについてまとめています。 分詞とは 名詞を修飾する分詞 補語になる分詞 の大きく2つがあります。このあたりについて詳しく解説しています。 名詞を修飾する分詞 Loo...
倫理

【高校倫理】和辻哲郎の思想のポイント

【高校倫理】和辻哲郎の思想についてまとめています。和辻哲郎(1889年から1960年没)は、東京帝国大学で哲学を学んだ後、夏目漱石と出会い、影響を受けた。和辻哲郎は初め、ニーチェやキルケゴールを研究した。西田幾多郎の招きで京都帝国大学に在職...
地理

【高校地理】世界各地の衣食住の特徴まとめと消費の拡大

【高校地理】衣食住と消費の拡大についてまとめています。 世界の衣食住 グローバル化により均一化が進む。 衣服 寒冷地型(寒さから保護)と熱暑地型(暑さから保護)。材料は、地域の気候条件などによる素材生産に依存。衣服には、暑さ・寒さや...
倫理

【高校倫理】イスラム教の教えのポイント

【高校倫理】イスラーム教の教えについてまとめています。イスラームとは イスラーム(イスラム教)は、7世紀前半のアラビア半島でムハンンマド(マホメット)が開いた一神教である。もともと「イスラームとは、唯一神アッラーへの絶対的「服従」を意味し、...
政治経済

【高校政治経済】資本主義経済の成立と発展

【高校政治経済】資本主義経済の成立と発展についてまとめています。 資本主義経済 経済活動は、財・サービスの生産、流通、消費を行うこと。 資本主義経済の特徴 私有財産制…土地・労働力・資本などの生産手段の私有が保障される。 ...
倫理

【高校倫理】夏目漱石の思想のポイント

【高校倫理】夏目漱石の思想についてまとめています。夏目漱石(1867年から1916年没)は、旧制松山中学などで教鞭をとったあと33歳で英文学研究のためイギリスに留学し、イギリスと日本、西洋と東洋の大きな違いに衝撃を受け、日本人が英文学を理解...
倫理

【高校倫理】サルトルの思想のポイント

【高校倫理】サルトルの思想についてまとめています。 サルトルの思想とは フランスの哲学者サルトル(1905年から1980年没)は、ニーチェやハイデガーらと同様、神の存在を立てない無神論的実存主義を説いた。サルトルは、事物をその本質に固定...
地理

【高校地理】地形図の基本原則のポイント

【高校地理】身近な地域の調査・地形図の基本原則についてまとめています。 地形図の基本原則 方位…上が北。 縮尺…実際の距離と地図上の長さの比。面積は縮尺の2乗分の1になる。 等高線…海抜高度の等しい地点をつらねた...
倫理

【高校倫理】レヴィナスの思想のポイント

【高校倫理】レヴィナスの思想についてまとめています。 レヴィナス レヴィナスは、他者は自己(=私)との絶対的な差異(他性) を持ち、自己を無限に超越した何ものかであると主張しました。レヴィナスによれば、自己と他者はまったく非対称的である...
スポンサーリンク