生物

高校生物基礎の内容です。

生物

【高校生物】代謝とエネルギー代謝

【高校生物】代謝とエネルギー代謝です。 代謝 生物は、外界から物質を取り入れていろいろなものにつくりかえている。この生体内での物質の化学変化を代謝(物質交代)という。代謝は、多くの酵素が関与 するいくつもの反応からなるが、大きくは合...
生物

【高校生物】酵素の特性とはたらき

【高校生物】酵素の特性とはたらきについてまとめています。 酵素 酵デンプンのような高分子化合物を試験管内で(酵素なしで)分解するには、強酸を加え, 100°C以上の高温で加熱する必要がある。中学でも実験したように、デンプンのりにだ液(デ...
生物

【高校生物】神経細胞(ニューロン)のポイント

【高校生物】神経細胞(ニューロン)についてまとめています。 神経細胞(ニューロン) 神経系を構成する基本となる細胞が神経細胞(ニューロン) である。ニューロンは遠く離れた細胞間で情報を伝えるのが、おもな役割であ る。そのため、ニュー...
スポンサーリンク
生物

【高校生物基礎】器官の循環系のポイント

【高校生物】循環系についてまとめています。 循環系 血液やリンパ液などの体液をからだ全体に流通させて、物質の運搬などを行う器官を循環系という。循環系は、液を送り出すポンプ(心臓)と、液を送り届ける管とからなる。 閉鎖血管系…心...
生物

【高校生物】細胞の発見と細胞説

【高校生物】細胞の発見と細胞説についてまとめています。 顕微鏡の発明 オランダのヤンセン父子が虫めがねを組み合わせて、はじめて顕微鏡らしきものをつくった。そのため、いままで見ることができなかった微小なものが見えるようになり、当時の人々は...
生物

【高校生物】細胞膜の構造

【高校生物】細胞膜の構造についてまとめています。細胞膜は、リン脂質とタンパク質からなる厚さ5~10nmのうすい膜となっています。はたらきとしては、細胞内外の物質の出入りを調節すること、細胞外からのホルモンなどの情報を受容することが主なはたら...
生物

【高校生物】種子の発芽の調節

【高校生物】種子の発芽の調節についてまとめています。 種子の発芽の調節 多くの植物では種子が形成されるこの休眠状態になります。休眠状態の種子は水・温度・酸素といった環境条件が整い、かつアブシジン酸の減少やジベレリンの増加といった種子内の...
生物

【高校生物】窒素化合物の排出

【高校生物】窒素化合物の排出についてまとめています。 窒素化合物の排出 タンパク質を分解すると有毒なアンモニアが生じます。アンモニアは水に溶けやすいので、水中生活をしている硬骨魚類や両生類の幼生はそのまま体外の水に排出します。 ホ乳類...
生物

【高校生物】生体防御

【高校生物】生体防御についてまとめています。 生体防御 体外から侵入したウイルスや細菌などの異物を排除して、生体を防御する働きが免疫です。免疫には、白血球やさまざまな血しょう中の物質が関与しています。 白血球…色素のない血球で...
生物

【高校生物】耳の構造としくみ

【高校生物】耳の構造としくみについてまとめています。 耳の構造 耳が音の受容器であることは常識です。また、耳は音以外にも体の傾きや回転といった刺激も受容することができます。 耳のしくみ 昔は耳殻で集められ、外耳道を通って...
生物

【高校生物】卵割

【高校生物】卵割についてまとめています。 卵割 受精卵から始まる初期の体細胞分裂を特に卵割といい、卵割によってできる娘細胞を割球といいます。卵割では分裂後すぐにDNAの複製を始めます。よって、間期が短く細胞周期が短い点が特徴です。ま...
生物

【高校生物】体細胞分裂

【高校生物】体細胞分裂についてまとめています。 体細胞分裂の過程 母細胞と娘細胞とで染色体数が変化しない。体細胞(体を構成する細胞)が増殖する際に行われる細胞分裂。 核分裂…染色体の構造や位置によって、前期・中期・後期...
スポンサーリンク