【高校現社・公共】地球環境問題

シェアする

スポンサーリンク

【高校現社・公共】地球環境問題についてまとめています。

地球環境問題

危機的な地球環境の地球環境問題の影響は国境をこえて広がる。地球温暖化と気候変動の二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスの大気中の濃度が高くなったことで, 地球の平均気温が上昇する地球温暖化 が進行→干ばつや洪水などの自然災害, 海面上昇による島国水没の危機。北極圏や南極大陸の氷がとける

スポンサーリンク

国際社会の取り組み

  • 1992年、国連環境開発会議(地球サミット)をブラジルのリオデジャネイロー 開催。
  • 1997年の地球温暖化防止京都会議では,先進国に温室効果ガスの 排出削減を義務づける京都議定書を採択。
  • 2015年にはパリ協定を採択。 アメリカはその後離脱、途上国も参加

地球環境問題の解決に向けての「持続可能な社会」の考えが大切。

環境アセスメント

地域開発など大規模な工事による環境破壊を防ぐために、環境アセスメント(環境影響評価)法などが定められている。また、地球環境問題に対する国際協調や将来への環境保全に向けて、環境基本法を定め、環境行政を総合的に進めている。

まとめ

環境問題は、日本だけの問題ではなく、地球全体の問題になっている。石油や石炭などの化石燃料の使用によって排出される二酸化炭素(CO)が増加し、地球的な規模の気温上昇が温室効果になるといわれている。そのため海面が上昇して水没する地域が生まれたり、巨大ハリケーンなどの異常気象が生じたり、地域によっては砂漠化を促進したりしている。気象の変化が地域の植生を変え、生態系全体の変化をもたらしている。

環境問題の種類

  • 砂漠化
  • 土壌流失
  • 熱帯林の消失
  • 海洋汚染
  • 有害廃棄物の越境移動
  • 農薬による環境汚染
  • 野生生物種の絶滅

などがある。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク