中学社会「中部地方」よく出る重要ポイント復習

シェアする

スポンサーリンク

中学社会「中部地方」よく出る重要ポイント復習についてまとめています。入試やテストに出るベスト10のキーワード・用語を列挙しています。

中部地方

スポンサーリンク

中京工業地帯

名古屋市を中心に輸送用機械をはじめとする機械工業が盛ん。四日市に石油化学コンビナート、東海市に製鉄所など。自動車産業が柱で、愛知豊田市を中心に自動車産業盛んで、輸送機械工業の占める割合が高いです。自動車産業は、組み立て型の産業で部品を作る関連工業が集まっています。現在では、環境に優しいハイブリッド車の生産も広がっています。

名古屋大都市圏

名古屋周辺に経済文化ので名古屋と強く結ばれた都市が点在。歴史的な町もあり、妻籠などの宿場町や高山などの小京都。白川郷・五箇山の合掌造り集落は世界文化遺産。

甲府盆地・長野盆地

周辺に広がる扇状地では、かつて養蚕が盛んで、桑畑が広がっています。しかしながら、製紙業の衰退とともに、桑畑はなくなり、ぶどう、もも、りんごなどの果実栽培が中心となり観光農園も増えています。

施設園芸農業

東海地方で行われているビニールハウスなどを使って野菜や花をつくる農業

諏訪盆地

養蚕が盛んで、製糸業が発達しました。第二次世界大戦の空襲をさけて、東京から機械工業が移転し、精密機械工業が発達しました。近年は、中央自動車道の開通などにより、電気機械工業が進出しています。

牧之原

静岡県南部の大井側下流の西側に広がる、茶の生産がさかんな大地

東海工業地域

オートバイ・自動車は、静岡県浜松市周辺に工場が集まっています。天竜川上流の木材を利用した、楽器の生産がもとになって発展しています。

東海の農業

渥美(あつみ)半島…大規模な用水路が引かれていて、キャベツの栽培、ガラス温室やビニールハウスを使った菊・メロンなどの施設園芸農業が盛んです。価格の高い時期に出荷できます。

北陸の工業

冬の間の副業として、燕市の金属加工(洋食器)、鯖江(さばえ)市のメガネフレームのなどの地場産業が発達しています。信濃川は、日本最長。

中部地方の気候

北陸では、日本海側の気候。季節風の影響で雪が多い。中央高地は、中央高地の気候。冬の冷え込みが厳しい。東海においては、太平洋側の気候。冬は乾燥した晴れた日が多い。

あわせて確認

以上が、中学社会「中部地方」よく出る重要ポイント復習となります。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク