【大学入試・英語】「文型」出題ポイント!

シェアする

スポンサーリンク

【大学入試・英語】「文型」出題ポイント!についてまとめています。まずは 自動詞と他動詞のポイントを押さえたあとに、「文型」をまとめています。

動詞

自動詞は目的語を必要としない動詞である。目的語をとるときには動詞の後に必ず前置詞を必要とする。他動詞は必ず目的語を必要とする動詞である。多くの動詞には自動詞・他動詞の両方の用法がある。

スポンサーリンク

自動詞

  • They left early this morning.
  • They left for New York early this morning.

自動詞の例

目的語をとるときには前置詞が必要。

  • agree with him
  • apologize to her
  • arrive at the station
  • start from Tokyo

他動詞

  • They left New York early this morning.

他動詞の例

前置詞は不要。語法訂正問題などに頻出なので要注意。

  • attend the meeting approach her
  • enter the room
  • discuss the matter
  • marry her (cf. be(get) married to her)
  • resemble his mother
  • reach the station

文型のポイント

第2文型

  • This flower smells Sweet.

第2文型 (SVC)を構成する動詞の補語は名詞,形容詞(及び形容詞相当語句)などである。This flower smells sweetly. とはならない。

第2文型で用いられる主な動詞

be, become, get, grow, turn「~になる」; look, seem「~らしい」; feel, smell, taste(知覚を表 す動詞); keep, remain, prove(その他の動詞)

書き換え

  • She made me a nice dress. → She made a nice dress for me.

第4文型 (SVOO)の文を第3文型 (SVO)に書き換えるとき, 動詞によって前置詞が異なる。 S +V+O+ to + 人 …give, lend, teach, tell, etc. (注)この形が一番多い。 S+V+O+ for + 人…buy, get, make, leave, find, etc. S + V+O+ of + 人 …ask

第5文型 (SVOC)

第5文型は様々な形があって複雑である。読解、文法問題で頻出なので十分な学習が必要。

  • You’ll find the book interesting.

第5文型の目的語と補語の間には<主語 – 述語>の関係がある。(the book is interesting)

  • My parents let me have my own way in everything.

補語が次のような場合には,使われる動詞は決まっている。

  • 原形不定詞…make, have, let(使役動詞); see, watch, hear, feel (知覚動詞)
  • 分詞…see, watch, hear, feel (知覚動詞]; keep, make, have (3) to 不定詞…want, ask, etc
スポンサーリンク

シェアする

フォローする