【高校英文法】文全体が未来でも「時・条件」の副詞節では現在形

シェアする

スポンサーリンク

【高校英文法】文全体が未来でも「時・条件」の副詞節では現在形についてまとめています。

時・条件を表す副詞節では、未来のことでも現在形を用いる。

【時】when, before, after, until, till, as Soon asなど
【条件】if, unless

  • You must wait until the light changes to green. (あなたは、信号が青になるまで待たなければなりません。)
  • By the time you receive this letter, everything will be settled.(あなたが手紙を受け取るまでに、すべてが解決するだろう。)

By the time S+Vは、~するころまでに

スポンサーリンク

その他の注意事項

  • 名詞節では未来のことは未来時制で表す。→I wonder if it will rain tomorrow.
  • 列車の運行や行事などは現在形で未来を表す。→The next train for Osaka arrives at 10:15.

基本時制の注意すべき用法の練習問題

次の(   )内の動詞を適当な形にかえよ。
(1) I (be) seventeen years old this coming Saturday.
(2) I will wait for him there until it (get) dark.
(3) All the lights suddenly went out when I (turn) on the air-conditioner.
(4) I will finish this job by the time she (come).
(5) If she (join) us, we will be very happy.
(6) Before she (go) to bed, I wanted to give her a call.
(7) Do you know what time Kenji (leave) for New York tomorrow ?

解答

(1)will be
(2)gets
(3)turned
(4)comes
(5)joins
(6)went
(7)will leave

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
トップへ戻る