【高校地理】東アジア(中国・韓国・北朝鮮)のポイント・練習問題

シェアする

スポンサーリンク

【高校地理】東アジアのポイントについてまとめています。

中国(中華人民共和国)

  • 歴史と社会…半植民地から, 1949年社会主義国を建国。世界一の人口。「一人っ子政策」で人口を抑制。漢民族が中心で, 内陸部に少
    数民族も多い。自治区の民族問題、民主化・人権問題が課題。
  • 農牧業…生産責任制で生産増大。東北は大豆やコウリャン、華北は畑作(冬小麦・アワ・綿花), 華中・華南は米作。西部は遊牧。
  • 鉱工業…豊富な資源をいかして重工業が発展。郷鎮企業の成長。沿岸部に経済特区・経済開発区を設置。家電機器など工業製品の輸出が急増。「世界の工場」に。石油、鉄鉱石、石炭。経済特区を設け外国企業を誘致。ロシア、インド、ブラジルとともにBRICsの一員。
  • 人口…約13億人で世界一。一人っ子政策がとられていました。
  • 農業…東北・華北は畑作が中心。華中・華南は、稲作中心です。1970年代から生産責任制を導入。
  • 日本との関係…日本は輸出入とも中国が最大の貿易相手国。
  • 気候…大部分は温帯。東北地方は、冷帯、南西部は高山気候などとなっています。
  • 川…北に黄河、南に長江が流れる。
  • 砂漠…ゴビ砂漠、タクラマカン砂漠
  • 高原…南西部にチベット高原
スポンサーリンク

中国の工業化

中国では, 日本・アメリカ・台湾などの外国資本を各地に積極的に導入して、工業化がすすんでいる。

  • 経済特区…シェンチェン(深川), チューハイ(珠海), アモイ(厦門), スワトウ(汕頭), ハイナン(海南)島
  • 経済解放区…長江デルタ→シャンハイ(上海), ニンポー(寧波)など。チュー川デルタ→コワンチョウ(広州)・シェンチェン(深圳)など。ミンナン(関南)デルタ→チャンチョウ(遠州)など

モンゴル

牧畜業中心。移動式テントのゲル(中国ではパオ)に居住。

韓国(大韓民国)

  • 歴史と社会…朝鮮半島はかつて日本が植民地として支配。第二次世界大戦後、北朝鮮と分断され、資本主義体制に基づく国家形成。暖房設備オンドル、民族服チマとチョゴリ、固有の文字ハングル。
  • 産業…外国資本の導入による輸出志向型の工業化を進め、アジアNIESの一員に。ポハン製鉄所、ウルサン工業地区。農業は、セマウル運動により近代化。

北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)

独自の社会主義体制で経済は低迷。 チョンリマ(千里馬)運動で経済の近代化をはかる。日本海沿岸に自由経済貿易地帯を設置。ミサイル配備・日本人拉致事件が問題。

アジアの産業

近年急速に発展工業化が進む。

  • アジアNIES(新興工業経済地域)…工業が急速に発達した韓国・台湾・シンガポール・タイなど。
  • ASEAN(東南アジア諸国連合)…東南アジアの10カ国が加盟し、経済・政治分野で協力。
  • OPEC(石油輸出国機構)…石油の生産量の調節。東南アジアやインドでは工業が発展。

東アジア 練習問題

(   )に適語を入れよ。

  1. 華東経済区は、北が渤海に面した(   )半島から東シナ海に沿って広がる地域で、ナンキン(南京)、シャンハイ (上海)の工業都市を擁する。
  2. リヤオトン(遼東)半島先端部の(   )は、経済技術開発区に指定された北部都市の1つであり、この都市には、中国最大の油田であるターチン油田で採掘された石油がパイプラインで運ばれている。
  3. (   )は、中国有数の大河川の上流部に位置し、この都市の北西約600kmにある油田からパイプラインで運ばれてくる原油を原料として、石油化学工業が行われている。

解答

  1. シャントン(山東)
  2. ターリエン(大連)
  3. ランチョウ(蘭州)

そのほかの州

以上が、【高校地理】東アジア(中国・韓国・北朝鮮)のポイント・練習問題となります。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク