【高校現社・公共】国会と議会制民主主義

シェアする

スポンサーリンク

【高校現社・公共】国会と議会制民主主義についてまとめています。

国会の地位と仕組み

国会は、主権者である国民が直接選んだ国会議員によって構成されるため、国権の最高機関として政治の中心的地位をしめる。また、国会は唯一の立法機関である。国会以外の機関が法律を制定することはできない

スポンサーリンク

二院制の国会

衆議院と参議院で構成される二院制(両院制)。

  • 参議院の設置…国民のさまざまな意見を広く国会に反映させることができ,慎重な審議によって衆議院の行きすぎをおさえる→参議院と衆議院で議員の任期や選出方法を別にしている。

国会の議決と衆議院の優越し議決

基本は多数決。衆議院と参議院の議決が異なったときは,両院協議会が開かれる。

  • 衆議院の優越…いくつかの重要な点については、衆議院の議決を優先させる衆議院の優越が認められている→衆議院のほうが任期が短く、解散もあり,国民の意見とより強く結び付いているため。

国会の種類

国会には主に三つの種類がある。そのほかに, 衆議院の解散中、緊急の必要があるときに召集される参議院の緊急集会がある。

  • 常会(通常国会) 毎年1回、1月中に召集。150日間。
  • 臨時会(臨時国会) 必要に応じて召集される。内閣が必要と認めたときや,いずれかの議院の総議員の4分の1以上の要求があったとき
  • 特別会(特別国会) 衆議院の解散総選挙の後に召集される。総選挙の日から30日以内

国会の仕事・働き

法律の制定の国会は法律の制定(立法)を行う。憲法の次に強い効力を持つ

委員会と本会議

先議の議院に提出された法律案は、まず委員会で衆議院、参議院のどちらが先でもよい。その後、本会議に送られる。本会議で議決されると後議の議院に送られる。 一本会議の定足数は,各議院の総議員の3分の1以上で、 議決には出席議員の過半数の賛成が必要。

両院の議決が異なった場合

衆議院で可決後、参議院で否決された法律案は、衆議院で出席議員の3分の2以上の多数によって再可決されると,法律になる。

予算の審議・議決

予算とは,毎年どの程度の収入があり、それをどのように使うかという見積もり。国会は内閣の作成した国の予算を,先に衆議院から審議する。衆議院と参議院の議決が異なった場合、衆議院の議決が優先される。

内閣総理大臣の指名

国会議員の中から指名される。衆議院と参議院で指名が異なった場合、つまり、両院協議会でも意見がまとまらなかった場合は、衆議院の議決が優先される。 内閣は、内閣総理大臣は国務大臣を任命し、内閣を組織。

その他の国会の仕事

憲法改正の発議など、他の働きがある。

  • 条約の承認…内閣が外国との間で結んだ条約の承認を行う。
  • 国政調査権…衆参両議院が持つ。政治全般について調査する。
  • 弾劾裁判所の設置…裁判官を辞めさせるかどうかの判断を行う。

議会制民主主義

政治は、ルールを定め、対立や争いを解決に導くこと。一般的に国や地方自治体で行われている政治を指します。

  • 民主主義…みんなで話し合い、決定するやり方。国民主権と基本的人権が不可欠で個人の尊重を基本とする。
  • 直接民主制…国民や住民が直接話し合いに参加する。
  • 間接民主制…選挙で選ばれた代表者が集まって議会を作り、物事を話し合って決める。多くの国で採用され、「議会制民主主義(代議制)」とも言う。
  • 多数決の原理…話し合いでは多数の意見を採用することが一般的。結論を出す前に少数意見の尊重が必要。

まとめ

<国会の種類>

  • 常会 (通常国会)… 毎年1回、1月中に召集
  • 臨時会 (臨時国会)…内閣が必要と認めたときまたは、いずれかの議院の総議員の4分の1以上の要求があった場合
  • 特別会 (特別国会)…衆議院解散後の総選挙の日から30日以内に召集
  • 参議院の緊急集会…衆議院の解散中、国会の議決を必要とする場合に、内閣が召集する。

<国会の仕事>

  • 法律の制定・改正・廃止
  • 予算の審議・議決
  • 決算の審議
  • 内閣総理大臣の指名(両院)
  • 内閣不信任の決議(衆議院のみ)
  • 国政調査権(内閣の仕事を調査)
  • 条約の承認・憲法改正の発議・弾劾裁判所の設置

<議会制民主主義>

  • 間接民主制は、代表者を選挙で選び、その代表者からなる議会で、話し合って物事を決定するやり方。議会制民主主義ともいいます。

あわせて確認

スポンサーリンク

シェアする

フォローする