【高校中国史】宋の時代のポイント

シェアする

スポンサーリンク

【高校世界史】中国 宋の時代まとめです。960年には宋が興りました。1126年には金が首都開封を占領する靖康の変が起き、南遷して南宗となった。

宋の統一

  • 五代十国…907年、節度使の朱全窓が唐を滅ぼす。門閥貴族の没落。武人政権下で新興地主・富商が力をのばす。
  • 宋の成立…960年、後周の節度使趙匡胤が建国。都は開封。科挙の整備節度使の廃止など文治主義による君主独裁体制をつくる。
  • 学安石の改革…北方民族の防衛・官吏の増加で財政窮乏。1069年富国強兵策(新法)を実施→司馬光ら保守派の反対で失敗→党争。
スポンサーリンク

北方民族の進出と南宋

  • 遼…モンゴル系契丹。燕雲十六州を獲得後、宋と濯淵の盟を結ぶ。部族制・州県制の二重統治。契丹文字。
  • 西夏…チベット系タングート。西夏文字。
  • 金…ツングース系女真。靖康の変で宋を攻め、華北を支配。女真文字。
  • 南宋…宋は江南に移る。都は臨安。金に臣下の礼をとり,毎年銀や絹などを贈る(歳幣。または歳責ともいう)。

<年号>

  • 907年…唐の滅亡(五代十国時代の始まり)
  • 936年…高麗、朝鮮半島を統一
  • 960年…後周の武将趙匡胤、宋王朝を建国
  • 1126年…靖康の変(金、宋の違約を責めて開封に侵入)
  • 1206年…テムジン、モンゴルを統一し、モンゴル帝国成立
  • 1271年…フビライ=ハン、国号を元とする。

宋代の社会と文化

新興地主が田戸(小作人)を使い荘園を経営。科挙で官僚となる(官戸)。 銅銭・紙幣(交子・会子)の流通。行・作(同業組合)ができ都市が繁栄。

  • 江南の生産増大…米・茶・陶磁器(景徳鎮)・絹織物など。
  • 文化…朱憲(朱子)の宋学。陸九淵の唯心論。司馬光資治通鑑』(編全体)。 全真教(金)。院体画と文人画。麻載らの名文。火薬などの三大発明。
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
トップへ戻る