【高校政治経済】国民所得

シェアする

スポンサーリンク

【高校政治経済】国民所得についてまとめています。

国民所得

スポンサーリンク

国民経済の規模を示す指標

  • ストック…ある時点で蓄積された資産の総量。国富や家計や企業の金融資産。
  • フロー…ある一定期間で生み出されたの経済活動の成果。国民所得など。

国富と国民所得

  • 国富…実物資産(土地・住宅・工場など)と対外純資産の合計。
  • 所得…1年間に生産された財・サービスの付加価値の合計。

国民所得の構成

  • 国内総生産(GDP)…1年間に国内で生産された付加価値の合計。経済規模を表すのによく使われる。
    国内総生産(GDP)=国内の総生産額ー中間生産物の価額
  • 国民総所得(GNI)…1年間に国民が国内外で得た所得の合計額。GNPが生産面からみた指標であるのに対して、GNIは分配(所得)面からみた指標である。GNPとGNIは、物価の変動分を修正しない名目値では等しくなる。
    国民総所得(GNP) =国内総生産(GDP) +海外からの額所得
  • 国民総生産(GMP)…国民が国内外で1年間に生産した付加価値の合計。GDPに「海外からの純所得」を加えて算出される。
    国民総生産(GNP) = GDP+海外からの純所得

国民総生産は名目上、国民総所得と同額。実質でも国民総所得とほぼ同額。また、国民総支出(GNE)は GNPを支出面からとらえたものである。

  • 国民純生産(NNP)…国民が国内外で1年間に生産した純付加価値の合計額。国民総生産から固定資本減耗( 償却費)を差し引いて算出。
    国民純生産(NNP) =国民総生産(GNP)-固定資本減耗(減価償却費)
  • 国民所得(NI)…国民純生産から間接税を差し引き、政府補助金を加えて算出。国民所得(NI) =国民純生産(NNP)-間接税+補助金

広義には GDPやGNI, GNP, NNP, NIをすべて含めて国民所得と呼ぶが、指標の1つの国民所得(NI)と語句が全く同じであるため、注意が必要である。

国民所得の原則

三面等価の原則

国民所得は生産・分配・支出の三面から捉えられる。これらは国民所得をそれぞれ別の側面から見たものであり、それぞれの大きさは等しい。

  • 生産国民所得…生産面から見た国民所得。生産した付加価値の合計額。
  • 分配国民所得…分配面から見た国民所得。全主体に分配された所得の合計額。
  • 支出国民所得…支出面から見た国民所得。全主体の支出の合計額。

国民所得と福祉

  • 国民純福祉(NNW)…GNPに主婦労働や余暇、ボランティアなど、市場で取引されない活動を加える。同時に環境破壊や都市化の損失を差し引いて算出。
  • グリーンGDP…GDPから固定資本減耗を差し引き、さらに環境破壊などによる経済的損失を差し引いたもの。算出の基準がまだあいまいな部分がある。
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
トップへ戻る