▶【大好評】大学入試小論文講座の案内はこちら

【高校社会科】政治経済の学習すべきポイント一覧

スポンサーリンク

【高校社会科】政治経済の学習すべきポイント一覧です。

テーマ 内容
人権 基本的人権の保障
現代社会における新しい人権
政治と経済 世界の政治体制
経済思想
資本主義体制の成立と発展
日本の政治 国会の組織と立法
内閣の機構と行政
裁判所の機能と司法制度
三権分立
地方自治制度と住民の権利
政党政治と選挙
選挙制度とその課題
戦後の政党と政治
日本の経済 経済活動と市場
経済主体と経済循環
企業の種類・目的と役割
国民所得と経済成長
物価と景気変動
市場の失敗と公害問題
財政のしくみと租税の意義
日本経済の歩み
日本の金融 金融のしくみとはたらき
日本社会の諸問題 日本の農業の現状と課題
中小企業の現状と課題
労使関係と労働問題
福祉のあり方
少子高齢社会における社会保障の充実・安定化
国際政治 国際政治の動向
国際紛争とテロリズム
軍縮への取り組み
国際経済 国際経済の現状と課題
産業構造の変化と経済のサービス化
国際収支
国民所得と経済成長
為替相場の変動
発展途上国の経済
国際経済における日本の地位と国際協力
国際社会の諸問題 国際社会の諸問題の探究
入試対策 【高校政治経済】覚えておきたい重要用語一覧
【高校政治経済】覚えておきたい法律一覧

【高校の政治経済の概要】
政治経済の学習では、政治や経済の基本的な仕組み、理論、そしてそれらが私たちの日常生活や社会にどのように関わってくるのかを学びます。この科目は、一般的には高校の社会科に属し、生徒たちが現代社会を理解し、有意義に参加するための知識とスキルを身につけることを目的としています。内容は大きく政治と経済の二つの分野に分けられますが、それぞれの詳細な学習内容は以下の通りです。

<政治>
➀政治とは何か…民主主義や権力、国家などの基本的な概念を学びます。
➁政治制度…立法、行政、司法の三権分立、日本の国会や内閣、地方自治体などの組織や機能について理解を深めます。
➂国際関係…国際社会の構造や国際機関、グローバル化とその影響、国際問題への対応などを扱います。

<経済>
➀経済の基本原則…需要と供給、市場経済や計画経済など、経済の動きを理解する基本的な原則を学びます。
➁マクロ経済…国民経済の全体像を捉え、GDP、インフレーション、失業率などの経済指標の意味や重要性を学びます。
➂ミクロ経済…個々の消費者や企業の経済行動を分析し、価格形成や市場構造を理解します。
➃経済政策…財政政策や金融政策など、政府が経済に介入する方法とその効果について学びます。
➄国際経済…貿易や国際金融、為替レートなど、国際間の経済活動について理解します。

政治経済の記事一覧

無料で高校生で履修する政治経済について学ぼう。体系的にテストに出るポイントを整理しています。普段の勉強から入試対策にご利用ください。

政治経済
スポンサーリンク
シェアする

コメント

テキストのコピーはできません。