▶【大好評】大学入試小論文講座の案内はこちら

【高校地理】ドイツのポイント

スポンサーリンク

【高校地理】ドイツのポイントについてまとめています。

スポンサーリンク

ドイツの概要

ドイツ概要図
1990年、東西ドイツが統一。トルコ・旧ユーゴスラビアからの外国人労働者が多い。ルール地方は、最大の工業地帯。環境先進国で、水質汚濁や酸性雨の被を害激しい規制で大気汚染や交通渋滞が和らいでいます。気候は、西ヨーロッパ特有の暖流と偏西風で、緯度が高いわりに冬でも暖かい、西岸海洋性気候です。宗教は、キリスト教で、カトリック系が30%。

ライン川は、ヨーロッパを代表する国際河川。ライン地溝帯を北流し、オランダで北海へ注ぐ。中流域にはルール工業地域を中心に工業都市が多い。

アメリカ、日本、中国に次ぐGDP世界第4位の経済大国。2002年から2008年まで輸出額が世界一の輸出大国でもありました。2009年以降は、中国に次ぐ2番目となっています。

ドイツの工業

ドイツ、1870年代から1910年にかけての産業革命の時代、大都市人口は7倍にふくれあがった。ルール工業地域は、西ヨーロッパ最大。内陸水運を利用。EU最大の工業国。内陸部から臨海部に工業の中心が移動。鉄鋼業・化学工業・自動車工業が発達。ルール炭田とライン川の水運を元にルール工業地域が発展。

世界的メーカーの宝庫

ドイツといえば、ルール工業地域に代表される重化学工業を中心とした工業国家。自動車ブランドのメルセデス・ベンツ、BMW、ポルシェ、フォルクスワーゲン(VW)、アウディ、化学大手のバイエル、BASF、電気電子機器のシーメンス、ソフトウェア会社のSAP、光学機器のライカ、カール・ツァイス、銃器メーカーのH&K、音響機器のゼンハイザー、兄弟が創設したアディダス、プーマなど世界的メーカーが多くあります。

ドイツに隣接する国

北はデンマーク、東はポーランド、チェコ、南はスイス、オーストリア、西はフランス、ベルギー、オランダ、ルクセンブルクに接します。また、北部は北海とバルト海に面している。地図で確認しておきましょう。

環境国家ドイツ

近年ドイツでは、環境問題への取り組みに積極的です。

  • ライン川の水質汚濁の改善のため、流域の国々との連携してリサイクルの仕組み構築
  • ごみを減らすため、企業・家庭・自治体での協力活動
  • 酸性雨が原因の森林伐採の深刻化を防ぐ取り組み

など

コメント

テキストのコピーはできません。